時代の移り変わりとともにおしゃれの楽しみ方も変わりますが、お気に入りのファッションで身を包みたいと願う気持ちは不変と言えるでしょう。また、近年では環境への配慮も求められることから、おしゃれを楽しむ際は自分だけではなく環境のことも考えることが大切です。ここではエシカルファッションの詳細や環境に配慮したおしゃれの楽しみ方についてお伝えします。

おしゃれと環境保護の関係について

おしゃれと環境保護の関係について

人や環境に配慮したおしゃれ

エシカルファッションのエジカルは倫理的、道徳的などを意味する英語です。道徳的なおしゃれと翻訳できるエシカルファッションは自然環境や人に配慮したおしゃれと言えます。一着の服を例にすると、繊維や染料を作り、縫製や梱包、配送などの際に環境破壊の原因を作らないのがエシカルファッションの条件と言えるでしょう。繊維を取るために山林を切り開いて畑を作る、配送時に有害な排気ガスを出す乗り物を使うなどの行為は環境破壊に繋がりますが、そのような行為をできるだけ避けることが大切です。また、安価な服は大勢の労働者を不当に安い賃金で働かせて作っている問題も無視できません。同じ服作りでも地域による賃金格差があってはならないとされています。

服を安く売るには原材料費を安く抑える他、服作りに携わっている人の賃金を少なくする必要があります。エシカルファッションは公正な取引によって労働者の搾取を防ぐ意味があるのです。

SDGsが根底にある

エシカルファッションのエジカルは倫理的、道徳的などを意味する英語です。道徳的なおしゃれと翻訳できるエシカルファッションエシカルファッションが注目されている理由として SDGsの考え方が根底にあります。 SDGsは持続可能な開発目標を意味する英語の略称で、2015年の国連サミットで採決された国際目標です。貧困の撲滅や環境保護、公正の普及などが目標にされています。特に貧困の撲滅と環境保護はエシカルファッションと深い関わりがある目標です。労働者を不当に安い賃金で働かせ、環境を破壊して作られたファッション用品の需要を減らすためにはおしゃれを楽しむ人がそれぞれの方法で努力しなければいけません。また、目標が達成されたとしても再び貧困や環境破壊が常態化しないよう、努力を持続させる必要があります。

エシカルファッションはおしゃれを楽しむ人による、貧困撲滅と環境保護への責任の意思表示と言えるでしょう。

エシカルファッションの楽しみ方

エシカルファッションの楽しみ方

ファストファッションの問題

エシカルファッションはファストファッションの対義語として使われた言葉です。ファストファッションは低価格な衣料品を短いサイクルで大量生産する業態で、エシカルファッションが注目されるまではファッション業界では主流な考え方でした。様々なおしゃれを少ない出費で楽しめる利点がありましたが、一方でファッション用品の大量生産は資源の枯渇や環境破壊の原因になっていたのも事実です。また、安価な製品を量産するために大勢の労働者を低賃金で働かせていることも問題視されました。このような問題から使い捨てのおしゃれとも称されていたファストファッションに代わり、環境や人に配慮したエシカルファッションが広まったのです。

公正な取り引きで販売された物を選ぶ

エシカルファッションを楽しむにはまず、フェアトレードで販売された物を選ぶことが大切です。フェアトレードは文字通り公正な取り引きを意味する言葉で、労働者の搾取を防ぐ方法として注目されています。フェアトレードの品物は安価な量産品の数倍ほど割高な価格なので簡単に購入できないのも事実です。しかし、不公平な賃金格差を解消するには購入する側の考え方を改める必要があります。フェアトレードは労働への対価を考え直すのに最適な方法と言えるでしょう。

資源や環境に配慮することも大切

ファストファッションは資源の無駄遣いや環境破壊を伴うことも問題視されていました。まだ十分に使うことができるファッション用品も流行遅れという理由で廃棄され、別のファッション用品が量産される状態だったのです。繊維や染料、鉱物などの有限な資源が浪費され、生産に伴う環境破壊は世界規模の悪影響をもたらしていました。このような状況を改善する工夫の一つがエシカルファッションです。農薬や化学肥料に頼らない自然農法で栽培された繊維や自然由来の染料を使う、古着を再利用するなどの方法が一般的です。

個人の工夫でエシカルファッションを楽しむことができる

環境保護や労働者の人権と聞くと大掛かりで大変なイメージがありますが、エシカルファッションは個人の工夫でも十分に楽しむことが可能です。流行遅れになったという理由でファッション用品を廃棄せず、大切に使い続けるだけでもエシカルファッションに取り組んでいると言えるでしょう。オーガニックコットンで作られた服や伝統的な技術で作られたヴィンテージ品を選ぶのもエシカルファッションの一種です。

おしゃれに対する考え方を見直すことが大切

おしゃれは自分だけで楽しむのではなく、周りのことも考えるのがエジカルファッションの根幹と言えるでしょう。このファッション用品はなぜ安価で販売されているのか、資源の扱いや環境への影響はどれほどなのかを考えることがおしゃれを楽しむ人に求められる姿勢です。一過性のことではなく、持続させて問題に取り組むことが重要になります。


Recommended Posts