オーガニックコットンが愛される理由

オーガニックコットンが愛される理由

様々なところで見かけるようになったオーガニックコットン、無農薬で栽培された綿花のことです。そういった製品を使うことで恩恵を受けるのは我々人間だけでは無いのです。地球を守り、安心安全な未来を手に入れるためにも大切な役割を果たしています。そのことが分かったら、なぜこれほど愛されているのかが理解できるはずです。

オーガニックコットンが愛される理由

オーガニックコットンがもたらす環境への効果

一般的な綿花の場合、化学肥料に殺虫剤・除草剤など当たり前に使われています。それらが2・3年以上使われていない土壌にて、有機肥料で手間暇かけて作られたのがオーガニックコットンなのです。化学物質は土を汚染し、其処に住む微生物まで殺してしまいます。空気への悪影響も半端ないです。地球環境を守りたいというなら、オーガニックコットンの畑を増やすことです。

人口が増え続けている中、2025年頃には世界の3分の2の人たちが水不足に苦しむと言われています。そんな時に助けとなるのが雨水、何しろオーガニックコットン生育に必要となる水の80パーセントは雨水です。地域の水資源を圧迫することなく育つので、今後は更に栽培が広がっていくはずです。

オーガニックコットン生育に必要となる水の80パーセントは雨水です

我々人類への効果

オーガニックコットンの種から作られた油・コットンシードオイルは様々な食品で活用されています。家畜のえさとしても、生地を食べることはありませんがその副産物はお腹の中に入れても大丈夫なもの、ですから安全性の高さは分かります。お肌に触れても過敏に反応してしまうことが無いのはそのためなのです。

オーガニックコットン作りは昔ながらの栽培法ですから決して楽だとは言えないです。でも、危険な化学物質に触れる機会が少なくなるので農家の人たちも健康が手に入ります。農場の中に住み、そこで暮らすとしても自身の食べ物や水が汚染することは無いです。土壌の中の微生物が殺されることなく元気なまま、ですからコットン以外にも数種類の作物を同時に栽培しているという農家も多いです。そうして取れた作物は彼らの食糧、そして副収入となるのです。

自分たちのために頑張っている、その想いがあるからこそオーガニックコットン作りに乗り出す農家も増えました。良さを知って買い求める人がいて、需要が高まるからと更に生産してと良いスパイラルが繰り広げられるわけです。こうして世界中の様々な所にオーガニックコットン畑が出来るようになりました。愛用者の数もどんどん増えているのです。

我々が地球環境にできること

地球と自分自身のために

何となく良さそうと買い求める方もいて、オーガニックコットンへの関心は高まりました。良さには根拠があります。エコにつながるのはもちろん、自分自身や農家さんの安心安全のためにも活躍してくれるのです。将来にもつながる良さ、ごく普通にお肌に優しいから気持ちいいと選ぶ人もおりオーガニックコットンの輪は広がっています。

オーガニックコットンを選ぶ ≒ 地球環境を守る

豊かな自然環境

人間が活動をすると地球環境に少なからず影響を与えます。少しでも問題になる影響を取り除くために、オーガニックコットンの普及がおすすめです。オーガニックコットンは有機農法を使用して作られた綿です。製造工程で健康や地球環境に害がありません。オーガニックコットンはどのようなメリットがあるのか、どのようなものなのか理解しておきましょう。

豊かな自然環境

オーガニックコットンの売りやメリットなどを知っておこう

オーガニックコットンとはどんなものなのか

オーガニックコットンは有機農法によって生産された綿です。生産工程上で農薬などを使っていないため、安全性が非常に高い綿を生産することができます。どのような技術を使用して作られているのかというと、古来より使われている技術や、先進的な技術を使い安全な綿を作ります。

安全性の高さが売り

オーガニックコットンの製造をすることによって、環境フットプリントの削減が可能です。毒性のある科学物質を使わないので、空気や土壌へのダメージがありません。環境フットプリントとは人間が活動をするにあたって、どれくらい地球環境にダメージが入るのかを数値化したものです。オーガニックコットンは毒性のある科学物質を使わないため、農家の栽培している植物が影響を受けません。オーガニックコットンの普及を推進すれば農家の安全や家族の安全を守ることも可能です。

洋服を購入して環境問題に取り組める

オーガニックコットンを使用している洋服を購入することによって、水資源の保全ができます。また清浄な空気を保ち土壌汚染もないので環境問題に貢献できます。オーガニックコットンを使用した洋服は高めですが、需要が増えることによって販売価格は下げることも可能です。

オーガニックコットン畑

オーガニックコットンを選ぶとコスト削減が可能

実際にオーガニックコットン製品を購入すると、どのような部分に貢献できるのか。
例えばオーガニックコットンを使用したドレスを1つ購入すれば335.9日分の飲用水の節約をすることができます。ジーンズを一本購入すると、599.6日分の飲用水を節約ができるなど貢献度が高いです。
エネルギーに関しては1.0kmの排気ガスの削減を実現します。
電球エネルギーの消費量は165.8時間も節約が可能です。

日常で使用する衣料品をオーガニックコットン製品に変更するだけでエコ活動を行えます。将来住みやすい地球を作るためにもオーガニックコットンを使用した衣料品をを積極的に利用して、環境保全を行うことが重要です。

地球の将来を守るためにも積極的にオーガニックコットン製品を使おう

オーガニックコットンは有害物質などを使用せず、旧来のやり方で綿を作っています。そのため環境に優しく地球を守ることができます。実際にオーガニックコットンを購入すれば電気エネルギーや飲用水のコスト削減が可能です。オーガニックコットンを使用した洋服を購入すれば、日常生活をしながらエコ活動ができるので、地球環境の将来を保全するためにも利用しましょう。

オーガニックコットンを使用した洋服を選ぶことで地球環境を保持することができる

睡眠の質を良くしたい!オーガニックコットンと炭素繊維製の寝具・パジャマの特徴と効果

オーガニックコットンを使用したパジャマ

寝付きが悪かったり、寝心地が悪くて途中で目が覚めてしまったりと、それぞれ睡眠について悩みはあると思います。睡眠の質を向上する為に、オーガニックコットンを使用した寝具やパジャマに変えてみてはいかがでしょうか。肌に触れるものだからこそ、良い素材にこだわりましょう。そこで、オーガニックコットンを使用した寝具やパジャマの特徴と効果をご紹介します。

オーガニックコットンを使用したパジャマ

オーガニックコットンとは

一般的な寝具やパジャマに使用されている綿は、化学肥料や農薬等を使用して育てられており、敏感肌の方や赤ちゃんが使用する場合には、化学的な刺激が強いと言われています。一方、オーガニックコットンは、有害な化学肥料や農薬を使用せず、厳格な基準を守って育てられており、肌触りがよく、刺激が少ないのが特徴です。オーガニックコットンは通気性、保温性、保湿性に優れている為、1年を通して快適に使用することが出来、洗うとすぐに乾くので清潔さを保つことが出来ます。

私は夏になるとシーツが蒸れて寝心地が悪くなり、途中で目が覚めてしまったり、寝起きに不快感を感じたりしていましたが、オーガニックコットンを使用したシーツに変えたところ、汗による蒸れが解消されました。また、自然由来の素材で肌触りがとてもよく、以前よりもリラックス出来ている感覚があり、睡眠の質が向上したように思います。シーツだけでなく、パジャマにも同じ効果があります。着心地がよく、吸水性に優れている為、汗をよくかく赤ちゃんにもぴったりですね。

オーガニックコットン寝具

炭素繊維を含んだオーガニックコットン

オーガニックコットンだけでも睡眠の質への効果は期待できますが、炭素繊維が含まれたものも注目されています。人は寝ている間にコップ約1杯分の約180〜200ml、真夏の熱帯夜には約400〜600mlの汗をかいていると言われています。一般的な綿や他の繊維のパジャマやシーツの場合、汗の臭いが気になったり、汗で湿って不快に感じたりしますが、炭には抗菌・消臭効果があり、有害な細菌や汗の臭いを抑制することが出来、また、吸水性に優れている為、汗でベタベタになるという不快感から開放されます。夏は蒸れにくく、遠赤外線効果により冬は暖かさを保つことが出来るので、季節問わず重宝します。何度か洗っても効果は持続するので、長く使用出来るのも嬉しいですね。オーガニックコットンだけでも様々な性能に優れていますが、炭素繊維が加わることで、ストレスやトラブルのない快適な睡眠をとることが出来ます。

炭素繊維を含んだオーガニックコットン

寝具・パジャマを見直してみましょう

睡眠は人にとって、とても大切です。少しでも睡眠にストレスを感じた場合は、肌に触れるものから見直してみましょう。パジャマやシーツをオーガニックコットンのものに変えて睡眠の質が向上することで、心に余裕が生まれ、日中の生活にも明るい変化が見られるかもしれません。体が喜ぶものを選んで、気持ちのいい毎日を手に入れましょう。

オーガニックコットンの肌ざわりの良さと、赤ちゃんが身に付けるベビー用品の生地に最適とされる理由

オーガニックコットンは敏感肌の人や乳幼児の衣類に向いている

世の中には外部からの刺激に弱い敏感肌の人も多く、身に付ける衣類の生地選びに頭を悩ませている人も少なくありません。こうした敏感肌の人に最適と言われている素材がオーガニックコットンです。そこで今回は、オーガニックコットンの特徴を紹介すると共に、敏感肌の人や乳幼児の衣類に向いている理由について解説していきます。

オーガニックコットンは敏感肌の人や乳幼児の衣類に向いている

オーガニックコットンならではの独自の製法

オーガニックコットンが通常のコットンに比べて肌に良いとされる大きな理由の一つが安全性の高さです。一般的なコットンは栽培の段階で花に寄生しようとする害虫を駆除するために農薬が使用されています。商品として製造する段階で農薬は除去されているとはいえ、全てを取り除くのは難しく、微量ながら繊維に付着しているケースも少なくありません。農薬の中には発ガン性の物質が含まれていることもあると言われていて、健康に対する影響が懸念されています。オーガニックコットンは栽培に牛糞などの有機肥料を利用することで害虫の寄生を最小限に抑える工夫が取られているのが特徴です。微量に寄生した害虫も農薬ではなくテントウムシなどの昆虫を使用して除去をしているため、健康に対する影響を心配する必要がありません。

製造過程も通常のコットンとは異なり、衣類などの製造中に化学薬品が混入がされないように、厳重にチェックが行われています。オーガニックコットンならではの柔らかさは、こうした農薬や化学薬品を一切使用せずに手間暇を掛けて作る努力の賜物によるものです。

オーガニックコットンには農薬や化学薬品を一切使用しない

着用した時のフィット感

外部からの刺激に弱い人や、乳幼児が身に付ける肌着の素材にオーガニックコットンが良いとされる理由の一つが肌触りです。通常のコットンとオーガニックでは、手で触った時の感触はもちろん、実際に身に付けた時の体へのフィット感が大きく違います。これは前述したように、化学薬品を一切使用しないで製造していることで、繊維の損傷が最小限に抑えられて本来の風合いが保たれているのが理由です。一般的な化学薬品を使って製造した衣類の場合、洗濯による縮みやシワができてしまうケースも少なくありません。しかし、オーガニックは使い続けて洗濯をすることでよりボリューム感が出て、生地が持つ本来の肌触りの滑らかさが増していくのが特徴です。製品として長く使い続けられるだけでなく、健康に対する良い影響も失われない品質の高さが、オーガニックコットンならではの魅力と言えます。

オーガニックコットンならではのフィット感

子供の健やかな成長に欠かせないオーガニックコットン

毎日の生活で身に付ける衣類は、着た時に違和感を感じないフィット感はもちろん、体への影響を考慮することが重要となります。特に成人に比べて肌が乾燥しやすく皮膚の厚みが薄い乳幼児は注意が必要です。肌トラブルを起こさずに健やかな成長を促すためにも、身に付ける衣類はオーガニックコットンを選択することが重要になります。

オーガニックコットン+炭素繊維の服の魅力

オーガニックコットンの生地

洋服に使われる素材にはそれぞれ独自の魅力がありますが、中でもオーガニックコットンは機能性とデザイン性の両方を兼ね揃えていることで人気があります。独自の製法で作られたこの素材を使った洋服は、季節ごとに異なるファッションを楽しめるのが特徴です。そこで今回は、オーガニックコットンの特徴やおすすめのファッションについて解説していきます。

オーガニックコットンの生地

オーガニックコットンならではの魅力

オーガニックコットンには独自の特徴がたくさんありますが、中でも特筆すべきポイントに一つに挙げられるのが通気性の高さです。一般的な綿の素材は生産過程で使用されている農薬の影響で空洞部分がしぼんでしまうと言われています。オーガニックコットンは昆虫を使った害虫の除去など農薬を一切使用せずに生産されるため、空洞部分がしぼむことはありません。この空洞部分に大量の空気が含まれることで、夏場の清涼感と冬場の防寒性の両面を手に入れることができています。

天然素材のオーガニックコットンを使用したファッションは若い世代はもちろん、年齢を重ねた人にも最適と言えます。ナチュラル系のレディースファッションでは、下はパンツ系、スカートならロングを選ぶなど露出を控えめにするのがポイントです。素材特有のふんわり感は体型を隠すのに最適ですが、全体が野暮ったく見えてしまうこともあります。そのため、ヘアアレンジや小物で野暮ったい印象を目立たなくさせるのがポイントです。

昆虫を使った害虫の除去など農薬を一切使用せずに生産されるたオーガニックコットン

素材を活かしたファッションと炭素繊維との組み合わせ

素材の柔らかさもオーガニックコットンならではの魅力の一つです。Tシャツに使われる素材の中には、洗濯や繰り返しの着用によって固くなってしまう物も少なくありません。時間と手間を掛けて作られているオーガニックコットンは、使い込むに連れて素材が柔らかくなる特性を持っています。長く使い続けるごとに肌ざわりが良くなり、体にフィットするのはこの素材ならではの特徴です。
特にメンズ系ファッションでは、下は短パンで上はTシャツといった、素材の特性を最大限に活かすことがファッションがポイントと言えます。見た目の爽やかさを重視する場合は、コバルトブルーやライラックなどの淡い色のシャツが最適です。

オーガニックコットンの繊維の中には特殊な製法で作られた炭繊維の物もあります。炭繊維は短めの袖丈による実用性と首元をスッキリとさせて見た目のシルエットをシャープに見せるファッション性を兼ね揃えている素材です。Tシャツ単体としての着用はもちろん、春や秋にインナーとして使用してジャケットを羽織るとコーディネートなど幅広くアレンジできます。

機能性とデザイン性の両方を兼ね揃えているオーガニックコットンファッション

使う人の健康を考慮した実用性とデザイン性の高さ

オーガニックコットンは肌に優しい素材のため、敏感肌やアトピーなど肌トラブルを抱えている人でも心配いりません。繊維が炭でできている炭繊維は、ファッション性が高いのはもちろん、繰り返しの着用で素材の持つ特性が失われることがないのが特徴になります。
年代や性別を問わず幅広い人が気軽に使える汎用性の高さが魅力です。

sumigiを簡単に理解できるように書きました。

やわらかな肌ざわりでお肌が敏感な方にもお使いいただけることを目指します

今日はこのページを読むだけで、直感的にsumigiをご理解いただけるよう、サラッと魅力を書かせていただきます。

敏感肌の方の助けになりたい

お肌にやさしい天然素材のオーガニックコットンを使い、敏感肌、乾燥肌、アトピーなどの肌トラブルを抱える方や手術後の痛みを軽減できるよう、お肌への刺激を出来る限り少なく考えました。

やわらかな肌ざわりでお肌が敏感な方にもお使いいただけることを目指します

快適素材の炭糸繊維

sumigiは、独自開発の炭の繊維を織り込むことにより、消臭・抗菌・遠赤外線・吸水速乾・調湿・UV遮蔽・静電気防止などの効果を得た、弊社オリジナルのTシャツです。 柔らかい素材で、着心地も抜群です。 もちろん肌着としても使えます。

寝具にも使えるやさしい素材

立体裁断(ドレーピング)技術者によるこだわりのデザイン

デザインもオリジナルで制作しております。 細部にこだわりを持ち、シルエットは美しく、裾を通常のものより少し長めにすることで、お腹の冷えを守ります。
たくさんの効果と共に、快適にご使用いただけます。

生地や裁断など、これ以上それぞれのこだわりを詳しく書くと、長文になってしまいますね 笑
また、追ってデザインについての記事を書かせていただきます。

素材選びからデザインまでとことんこだわったTシャツです。
少しでも、普段のストレスが和らぎますよう願っております。

『sumigi-墨着-』Online Shopがオープン!

sumigiショップイメージ

この度、インターネットショップ『sumigi brand』をオープンいたしました。

配送や発注ミスを防ぐために、注文はこちら👇のURLより承っております。
https://shop.sumi-gi.com/
分かりにくい場合は遠慮なくお問い合わせください。

独自開発の植物性炭素繊維でつくった、『sumigi-墨着-』の肌触りや質感、使い心地を1人でも多くのお客様に体験していただけるよう、邁進してまいります。 始めたばかりですので、至らないところもあるかもしれませんが、何卒、よろしくお願いします!

  – Happiino(ハッピーノ)社 sumigi team一同 –

sumigiショップイメージ