炭を暮らしに取り入れるメリットは?炭の効果と共に一挙解説!


私たちの周りには、炭を利用したさまざまなグッズがあります。でも、「炭製品は体によさそうだけれど、具体的な効果はよく知らない」という人もいるのではないでしょうか?炭の効果といえば、消臭が最も有名です。でも、炭の効果はそれだけではありません。また、新しい技術を使用した炭製品も続々登場しています。今回は、炭の代表的な効果や、炭を暮らしに取り入れるメリットを紹介します。

炭は有機物を焼いて炭化させたものです

炭の代表的な効果や、暮らしに取り入れるメリット

炭とは、木材に代表される有機物を焼いて炭化させたものです。炭には黒炭と白炭があり、よく名前を聞く「備長炭」も白炭の一種。固定炭素95%以上の高級品です。「備長炭を部屋に置いておくと消臭効果がある」って聞いたことがありませんか?私も靴箱やクローゼットの中に備長炭を置いてみたことがあるんですが、二日ほどしたら扉を開ける度に感じていた、なんともいえない臭いが薄くなり、最後にはほとんど感じなくなっていました。すごいですね。

炭の効果は消臭だけではありません。防腐効果、調湿効果、保湿効果、遠赤外線効果、空気清浄効果などもあります。「炭を入れてご飯を炊くと美味しくなる」「水に炭を入れておくとキレイになる」というのも、気のせいではなく炭の効果を利用したものです。また、炭は家の断熱材や消臭シートなどにも広く使われています。住んでいる家に使われている壁紙も、よく見たら「炭入り」でした。つまり、炭を生活に取り入れば、私たちの暮らしはより快適になるといえます。

それに加えて、炭は炭素の塊ですから、健康に影響もありません。「食べる炭」も商品化されています。また、毒物を体内で吸着し、体外へ排出する効果もあるので、薬としても使われているのです。

炭のドリンク。炭は生活を引き立てるの名脇役です。

炭の効果を利用した炭繊維の魅力

炭繊維とは、備長炭を粉末に繊維に練り込んだ製品です。繊維に炭を練り込むことで、炭の持つ遠赤外線効果、保湿効果、調湿効果などが期待できます。特に、炭繊維を利用して作られた下着は、汗をよく吸収し、常にサラリとした肌触りを保ち続けます。さらに、遠赤外線効果で暖かく、血行がよくなる効果も期待できるのです。

着心地のよい服を着ていると、気持ちがよくて落ち着いてきませんか?炭繊維の服を着ているとそれ以外の素材でできた服を着ているときより、リラックス効果が高いという報告もあります。実際、炭繊維で作られたシャツを着てみましたが、さらりと着心地がよく、ぽかぽかと暖かかったです。夏涼しく、冬暖かい服なら、健康にもよさそうです。

炭繊維とは、備長炭を粉末に繊維に練り込んだ製品です

炭は効果を知って暮らしに取り入れてみよう

炭は、私たちの生活を向上させてくれるいろいろな効果があります。炭を利用した製品もたくさん作られているので、炭の効果をよく知った上で使ってみましょう。「キャンプやバーベキューで使った炭が余ってしまった」という場合も、靴箱やクローゼットにそのまま置いておくだけで、消臭効果が期待できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top