炭には消臭や浄水、ダイエットなど様々な効果がありますが、除湿、調湿にも効果があります。湿気対策や乾燥対策には、除湿機や加湿器を使う人が多いと思いますが、炭は置くだけ。さらに電気代もかからず再利用もできるというのですから、活用しない手はありません。

今日はそんな炭の除湿効果についてお伝えしたいと思います。

炭が湿気対策に効果的な理由

除湿に炭、と聞いて、なんで炭が除湿に?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。炭がなぜ湿気対策に効果を発揮するのか、まずはその理由を説明します。

炭はとは木を炭化したものですが、もともと、木には水を隅々まで行き渡らせるために細かい管が沢山通っています。木が炭になることで、その管は非常に細かい穴(細孔と呼ばれています)となります。

炭は、湿気が多いときにはこの孔で水分を吸収し、逆に乾燥している時には、孔から水分を放出してくれるというわけですね。ちなみに、除湿にもっとも効果があるのは、竹炭です。竹炭は他の隅に比べて細孔の量が多いため、高い効果を発揮してくれます。

置くだけでできる炭の除湿方法

moisture1

炭は置くだけで簡単、お手軽に除湿、調湿ができます。具体的な利用方法を説明します。

クローゼットに

炭の除湿効果は様々なところで使えますが、例えばクローゼットに入れておくだけでも、効果を発揮してくれます。洋服や布団など、湿気対策が必要な場所に置くといいでしょう。衣服に触れるのが心配という場合は、キッチンペーパーなどで包んで使いましょう。

下駄箱に

また、炭は下駄箱に置くことも有効です。梅雨時などはかなりじめじめし、また匂いもきつくなりますよね。炭には消臭効果もあるので、ぜひ試してみてください。

床下

床下はなかなか目が届かない場所ですが、なんのケアもせずに放っておくとカビが生えてしまう可能性があります。そんな時は炭を置いてぜひ除湿しましょう。

天日干しで再利用できるので経済的

炭は細孔に湿気を吸収するため、除湿効果は使っているとだんだん薄れてきます。そんな時は、天日干しをすることで効果が復活します。晴れた日に1日外に出しておくだけでいいので、一ヶ月に1度は天日干しをするといいでしょう。除湿機などはどうしても電気代がかかってしまいますが、炭は天日干しで再利用できるので経済的です。

炭と共に豊かな暮らしを

炭というと、バーベキューなどを思い浮かべる人が多いと思いますが、生活の様々な場面で使うことができます。何より、炭は自然由来の素材のため、アレルギーなども気にせず利用できるのが嬉しいですね。

皆様もぜひ、炭との豊かな暮らしを実践してみてください。




Recommended Posts