炭には、消臭や湿気取りなど様々な効果があることが知られていますが、実はダイエットにも効果があることはあまり知られていないのではないでしょうか。

今日は飲むだけで痩せられる、噂のチャコールコーヒーについて、その効果や痩せる理由、効果的な飲み方まで、チャコールコーヒーの秘密を徹底解説したいと思います。

チャコールコーヒーで痩せる理由

炭は英語でチャコールと言います。チャコールコーヒーとは、文字通り炭パウダーをいれたコーヒーのことです。そして、このチャコールコーヒーはダイエットに高い効果があると言われています。

炭をいれたコーヒーを飲むだけで痩せる。こういわれると、にわかには信じられないですよね。その秘密は、炭の構造にあります。炭はもともと木を炭化したものですが、木にはその身体の隅々まで水を巡らせるために、非常に微細な穴が沢山開いてるんですね。

炭になると、これらの穴は孔と呼ばれ、様々な成分を吸着してくれます。消臭などに効果があるといわれるのも、この炭の吸着パワーから何ですね。

チャコールコーヒーを飲むことで、体内の老廃物や、余分な脂質、糖質が吸収されます。また、炭には豊富なミネラルが含まれており、体内の代謝を活性化してくれます。さらに、これにより体内の腸内環境が整い、免疫力向上や便秘の解消など、様々な効果があると言われています。

チャコールコーヒーの効果的な飲み方

チャコールコーヒーのダイエット効果を最大限に高める飲み方を紹介します。

食後30分以内に飲む

コーヒーのカフェインとポリフェノールには、吸収された脂肪を分解する効果があります。そのため、食後30分以内に飲むことで特にダイエット効果を強く発揮することができます。

ブラックで飲む

また、ダイエットを意識するなら、コーヒーはブラックで飲みましょう。砂糖やミルクが入っていると、当然ながらダイエット効果が薄れてしまいます。

ホットで飲む

アイスよりも、ホットで飲む方がダイエット効果は高いです。代謝があがることで、体内の脂肪を燃焼することができます。特に、80度前後で飲むと、コーヒー内でダイエット効果に高い成分がそのまま吸収できるため効果的です。

炭コーヒーの作り方

さて、そんな炭コーヒーですが、家庭でお気軽に楽しむ方法があります。お勧めは、ダイエットに特に効果が高い竹炭パウダーを購入しコーヒーにいれることです。分量の目安は、お湯150mlに対し、竹炭パウダーをこさじ1杯です。

作り方はとても簡単。コーヒーを淹れ終わったら、最後に竹炭パウダーを入れるだけです。ダイエットにも健康にもお勧めのチャコールコーヒー、ぜひ一度お試しください。


Recommended Posts